ウォーキングにはAgletが必要、かも

2 min 88 views

年寄りは健康維持のために歩くことが推奨される。

でもさ、ただ歩くのって続かないのよ。

歩くのって運動だから、しんどいじゃないの。

さとう

さとう

そこでさとうは考えた

スマホを活用するんだ!

………って、あたりまえすぎる。

いまのスマホは持ち歩くと勝手に歩数を数えてくれる。

だから余計なことをしなくても、目標はたてられる。

………って思うけど、それがなんだか味気ないわけ。

なんかもっと、お得になるとか、楽しくなるとか、そういう特典が欲しいのよね。

よく言うじゃない、年寄りがポケモンGOをするって。

あれも、ただウォーキングをしているだけじゃ続かないからなのよ。

レアなポケモンをゲットできたら、子どもや孫にも自慢できるし。

そう思うとウォーキングのやる気につながる。

だから、歩数や消費カロリーだけではおもしろくない人は、スマホを活用しよ?

ってか、ゲームアプリを活用しよ?

Agletをやってみる

残念ながらさとうは、ポケモンにまったく興味がない。

だから違う方向で考えた。

Twitterでなにやら騒いでいるAgletに手を出してみた。

Agletは、歩くことでスニーカーを獲得できるゲームアプリ。

厳密には、歩くことでゲーム内通貨「Aglet」が獲得でき、そのAgletでスニーカーを購入することができるらしい。

くわしくは【仮想通貨】Aglet(アグレット)とは?アプリの始め方•遊び方•稼ぎ方を徹底解説 のページを見てください。

仮想通貨はまったくわからないさとう。

さとう

さとう

だから最初はちょっとビビったね

でも、歩くとゲーム内通貨がもらえて、それをスニーカーに変えてコレクションしておける、となったら興味がある。

リアルじゃないので、スニーカーが増えても置き場所に困らないし。

だからtatsuyablogさんの記事を読みながら、Agletをスマホにダウンロードしてみた。

まだ日本語解説にはなってなくて、全部、英語。

とりあえず、単語を調べてなんとなくわかった気分でチャチャチャーっと進めてしまった。

このゲームは初期費用なしで始められるので、そんなに怖くもない。

メールアドレスとユーザーネームを入力すればいいだけ。

儲けようなんて考えもさとうにはなかったので、単純におもしろがっていたね

さとう

さとう

はやりのNFTに向けて勉強?

今はまだ、ただのスニーカーコレクションゲームみたいな感じ。

だけど近々、NFT化されたアイテムも出るということだ。

これはさ、勉強のチャンスだと考えたほうがいいよね。

でもさ、◯◯ペイすら理解できなくて使ってないさとうに、仮想通貨とかNFTとか、わかるようになるんだろうか?

いや、まずは歩かないとね。

ウォーキングを進めるためにスマホに入れたんだし。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。