自由を手に入れる方法 その1 お金について

2 min 34 views

自由を取り戻すためにはなにが必要か

私たちは、資本主義の世界で生きている。

働いて、対価を得て、それを「収入」と呼びそれでもって暮らしている。

だから「家族と過ごす時間がもっと欲しい」とか「ゆとりが欲しいからお金がもっとあればいいな」とか、いろいろな願望は、結局、収入が増えればなんとかなることが多い。

つまり、自由な生活を取り戻すためには、収入を増やすことを考えないと難しいらしい。

っていうか、誰でもそう考えるよね。

さとうだって、もっとお金持ちだったら、本と本部屋を手に入れられるのになぁといつも考えてる

さとう

さとう

自分の人生に自由な生き方を取り戻すためには、キレイゴトを言ってる場合ではないってことなのね。

そういうわけで、前回の本以上にきちんと学ぶために、この本を読んでみた。

お金にまつわる話がよくわかる

お金を増やす、儲ける、っていうことにはいろいろと知識が必要で、ややこしかったり難しかったりして「労多くして益少なし」ってイメージがある。

特に人生の大半を「サラリーマン」もしくは「サラリーマンの家族」で過ごしてくると、ややこしいことをスルーしてきたせいで、面倒だったりワケわからん状態だったり、する。

この本の

  1. 貯める(支出を減らす力)
  2. 稼ぐ(収入を増やす力)
  3. 増やす(資産を増やす力)
  4. 守る(資産を減らさない力)
  5. 使う(人生を豊かにすることにお金を使う力)

という5つのうち、1とか4はわかるんだけど、2と3はまるっきり初心者なのよね。

そもそもそんな簡単に収入や資産を増やせるはずがないじゃん、と思い込んでいたし。

お金持ちはやっぱり持ってるものが最初から違うから、特別なのよ、と思っていたし。

ところが。

この本を読むと、前回の本以上にお金についてのアレコレがわかってくる。

生活に密着している保険・税金・年金のこともよくわかってくる。

そして「お金を稼ぐ」と「お金を増やす」についても、具体的な行動がわかってくる。

「なんで学校で教えないのっ」

詳しくわかんなくてモヤモヤしてた部分が、スッキリ〜、したわ。

ちなみにさとうがこの本を買った理由

それは、さとうのブログの師匠さまたちが「この本いいよ」って言ってたからなのよ。

さとうはお金を稼ぐことについてはまったくのド素人なので、なにを読んだらいいのか以前に「お金儲けの本なんて読んでも無駄さ」とスネていた。

でも、師匠さまたちが、これはわかりやすいからオススメ、とおっしゃるので、じゃあモノは試しに、と思って読んでみた。

当たり、でした。

お金がないことに文句言ってる暇があったら、これ読んでちょっぴり前向きに、自由獲得のためになにか始めよう、と思ったね。

だから皆様にも是非、読むことをオススメいたします。

まとめ:本の紹介

一生、お金に困らないための5つの力を身につける。そのための本です。

「今日が人生で一番若い日」

だから今からでも遅くない。

でも、やっぱり若ければ若いほど、読んだ効果は出る。

お金の悩みを解決するための、そして人生を変えて自由を手に入れるための、お金の勉強・超実践型ガイドブックです。

実践できなくても、モヤモヤは解決するよ。読まないと損だね。

さとう

さとう

「オタク」という言葉がない頃からSF小説を読んでいました。SF小説を読んだことない人と楽しさを分かち合いたいと思ってます。SF以外の本についても読む楽しさを分かち合いたいです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です