英語のできない人がClearVPNを使おうとして

3 min 91 views

つねづね書いているが、さとうは年齢のせいもあって「永遠の初心者」状態から抜け出せない。

だからふつうにPCやネットを使っている働きざかりの人々と違う。

すぐに勝手なカンチガイするし、パニックになる。

これはそれをメモった記事。

いつもGoogle翻訳にたよる

外国企業は基本的に英語でサイトを運営する。

サイトは各国語にしてくれても、サポートメールなどは英語でのやりとりが多い。

さとう

さとう

そしてさとうはほとんど英語が話せない、読むのも中学生ていど

なので、いつもGoogle翻訳にたよっている。

たいへんな時期でも誠実に対応してくれたMacPawサポート

ウクライナが戦争に巻きこまれてたいへんな時期に、さとうはClearVPNの件でサポートにメール相談をしていた。

ホント、申し訳ない

さとう

さとう

メールは日本語で送ると、英語で返事がかえってくる。

たぶん「よくあるお問い合わせ」に対する定番の返事になるんだろうけど。

ホント、申し訳ないです(パニックになっててもそう思った)

さとう

さとう

「通常よりは遅れるかもしれないけど」と書きながら、ちゃんと72時間以内に返事がきた。

これが世界を相手にする企業の努力かと思うとありがたい。

そしてやっぱり、申し訳ない。

メールの一部を公開してみた

メールでは、製品およびサービスの動作に支障がないことを説明してくれていた。

ClearVPN Support Teamよりメール文の一部

Hello,

Thank you for contacting the MacPaw Customer Care team.

We will do our best to contact you within 72 hours but our response to you might take a little longer than usual.

As Russia attacked Ukraine where most of our team members are located, we are now taking measures to ensure the safety of our team.

We have activated procedures to make sure there are no disruptions in how our products and services work. You can read more about MacPaw’s operations amidst the Russian aggression against Ukraine here: https://macpaw.com/news/macpaw-amidst-aggression

We assure you that the current situation with the Russian Federation will not affect MacPaw customers.

MacPaw has prepared plans and processes for various scenarios to make sure that the company’s Ukraine-based team members are safe and there are no disruptions in product support and development in the event of a possible escalation.

All MacPaw’s infrastructure including servers and user data is securely hosted on Amazon Web Services, the cloud service that is not tied to any physical location in Ukraine.

MacPaw’s payment provider, Paddle, is located in the United Kingdom. The company treats user payment information with great care and is compliant with world standards of data privacy and security.

We are staying calm and confident in Ukraine, its people, and Armed Forces.

StandWithUkraine

メール文を翻訳してみた

こんにちは、

MacPawカスタマーケアチームにお問い合わせいただきありがとうございます。

72時間以内にご連絡できるよう最善を尽くしますが、通常より少し時間がかかる場合があります。

チームメンバーのほとんどがいるウクライナをロシアが攻撃したため、現在、チームの安全を確保するための対策を講じています。

当社の製品およびサービスの動作に支障がないことを確認するための手順をアクティブにしました。ロシアのウクライナに対する攻撃の中でのMacPawの作戦について詳しくは、https://macpaw.com/news/macpaw-amidst-aggressionをご覧ください。

ロシア連邦の現在の状況がMacPawのお客様に影響を与えないことを保証します。

MacPawは、会社のウクライナを拠点とするチームメンバーが安全であり、エスカレーションの可能性がある場合に製品のサポートと開発に支障がないことを確認するために、さまざまなシナリオの計画とプロセスを準備しました。

サーバーやユーザーデータを含むすべてのMacPawのインフラストラクチャは、ウクライナの物理的な場所に関連付けられていないクラウドサービスであるアマゾンウェブサービスで安全にホストされています。

MacPawの決済プロバイダーであるPaddleは、英国にあります。同社はユーザーの支払い情報を細心の注意を払って扱い、データのプライバシーとセキュリティの世界標準に準拠しています。

私たちは、ウクライナ、その国民、そして軍隊に冷静で自信を持っています。

StandWithUkraine

やっぱり英語はできた方がいい

英語はできたほうがいいに違いない。

でも現代の便利機能を使ってアクセスすることはできる。

ネットで生活を楽しく充実させたい人は、ちょっぴりでいいから英語の勉強をがんばろう。

情弱もツラいので次の記事もどうぞ「情弱素人がClearVPNを使おうとして

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。