カッテネを使うことにした

1 min 5 views

いろいろなことに後手後手となる

あとで報告するけど、実はサイトのテーマを変えていた。

それでいろいろなことが後手になったのだけど、気がついたらAmazonがなにやら仕様を変更していた。

こんな感じのやつ

WEBの理屈がよくわかってないので、あんまり関係ないかなあと放っておいたのです。

が。

さとうには関係なさそうでも、ヨメレバさんには関係が大有り、だったようでした。

いつのまにかヨメレバの仕組みにも変化があったのです。詳しくはヨメレバさんのサイトでご覧ください。

カッテネ、に頼ることにした

これは、WEBに詳しくないさとうには、ちょっと困ったことでした。

そうでなくても古いSF小説ばかり紹介しているので、今後どちらかといえばカッテネを使うことが増えるだろうと、ぼんやりなさとうは想像していたのです。

それで、もうこの際、カッテネに統一したら記事を書くときも「どうやるんだっけ?」っていちいち悩まなくて済むんじゃないかなぁと、考えました。

便利な仕組みを使えないのは、永遠の初心者であるさとうにはきついのですが。

さとう

さとう

仕方がないねぇ

死にそうな思いでWordPressのテーマ替えに取り組んでいたので、もうこの際、ってやや諦めムードでツールをカッテネに絞ることにしました。

こういう時、思います。ちゃんと勉強できてる人は困らないんだろうなって。

だけどさ、この歳になると、特にWEB関係の勉強は大変なんだって。

だからせめて、検索して、助けてくれそうなサイトを探し、何度も読んですがるんです。

専門家の皆様、よろしくお願いしま〜す。頼りにしてま〜す。

できることはなんとか頑張って自分でしますから。

さとう

さとう

「オタク」という言葉がない頃からSF小説を読んでいました。SF小説を読んだことない人と楽しさを分かち合いたいと思ってます。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です